診療案内 / dentistry

診療案内

一般診療

一般診療

歯並びを治す矯正歯科治療などの専門的な治療を除いた保険治療全般のことを「一般歯科」といいます。
※詰め物や被せ物を歯と同じ色に加工してセラミックなどで修復する審美的歯科治療は自費診療になります。

一般歯科の治療で特に多いのが、虫歯の治療です。
口の中は一つの空間になっているためトータルでケアすることが大切です。
まずは患者さまが困っているお悩みをきちんと伺った上で解消するようにしていますので、気になることがあれば、お気軽にご相談いただければと思います。

予防歯科(メンテナンス)

予防歯科(メンテナンス)

予防歯科とは、虫歯や歯周病になってから治療をするのではなく、未然に防ぐことです。虫歯や歯周病などになる前に予防することが大切です。

『少しでも今の歯を大事にしたい』
『長く自分の歯を使いたい』
『どのようにしたら歯を大事にできるのか?』を疑問に持っている方が多いのではないでしょうか。

当院では少しでも今の歯を保つための『提案』と『サポート(治療)』をさせていただいております。

一度虫歯になった歯は二度と元には戻りません。
しっかり予防することで、一生自分の歯でおいしい食事を楽しみましょう。

歯周病治療

歯周病治療

30歳以上の人が歯を失う最大の原因は虫歯ではなく、歯周病ということは皆さまご存知でしょうか。自分では気づかない軽度のものを含めると、成人の8割以上の方がかかっているといわれています。

歯周病は、加齢とともに唾液の分泌量が減り、口の中が乾燥し、歯周病菌が増えるのに適している環境へと変化していくことで症状が発生します。

歯周病が進行すると歯がぐらぐらしてきて食べ物をうまく噛めなくなったり、糖尿病・細菌性心内膜炎・血管障害などのリスクが上がるなど歯周病で引き起こされる病気もあります。

歯周病は、痛みがなく進行する気づきにくい病気です。
定期的に検診を受け、早期発見し治療及び予防することが大切です。

義歯・入れ歯治療

義歯・入れ歯治療

義歯(入れ歯)に対して、あなたはどのようなイメージをお持ちでしょうか。
老化の象徴と、捉えてしまってはいないでしょうか。

歯の健康は、私たちが思っている以上に、日常の生活に密接に結びつき、その生活の質を大きく左右します。入れ歯の治療を行うことで、噛み合わせがよくなり、しっかりと咀嚼をできるようになった結果、口の運動につながり、喋ることもできて生活に活気が出たという例は少なくありません。

「入れ歯を作ったのに、噛むことができない」
「入れ歯が落ちる」
「入れ歯があたり痛いところがある」
「何度調整してもすぐに痛くなる」

などのお悩みをお持ちでしたら、当院は咬合再構成(入れ物などの噛み合わせの技術)に特化しておりますので、お気軽にご相談ください。

小児歯科

小児歯科

子供の虫歯や乳歯の生え変わり、歯並びなど、成長段階に合わせた治療の提案をし、大人の歯への移行をスムーズにするお手伝いをいたします。

歯の生え変わりの時期には個人差も大きいですが、もともと次に控える大人の歯がない子も割合としては結構いらっしゃいます。

周りのお友達と比べてなかなか歯が生え変わらないなどありましたら、大人の歯がもともとない可能性もございますので、一度検査を受けられることをおすすめいたします。

その後の歯並びや嚙み合わせの予測もできます。